読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

研修医、医学英語に挑戦 いったい”ヒロシ”って誰や!

研修医 よもやま話

週1回 金曜日の早朝に医学英語の勉強会を行ってます!

今年で10年の歴史

f:id:minamiedu2016:20170325103052p:plain

(2009年9月に撮影したビデオより:当時の研修医が英語ヒアリングに奮闘する姿)

 

研修医の先生方の英語力も各人それぞれ(・_・;)

最近では高校の英語教育もヒアリングも充実してきているそうですが

まだまだ英語アレルギーの日本人が多いのが現状

 

まず相手がなにを話しているかがわからなければはじまりません(~_~;)

 

米国の有名な医学雑誌 New England Journal of Medicine

ご存知でしょうか?

最新の研究成果の発表の場として有名ですが

医学教育にも力をいれてます

気管挿管や中心静脈穿刺などの手技の解説ビデオを次々と制作

雑誌購読者ならだれでも閲覧できます(^O^)!

 

研修医向けの教材としてとてもすぐれもの

男性のナレーターと女性のナレーターが手技のビデオを解説

もちろんナレーションは英語

 

うちの研修医に聞いてみると

女性のナレーションのほうが聞きやすいという声が多いようです

 

ということで1回約25分

ディクテーションに挑戦

 (聞こえてきた英語を一語一語書き取ります)

 

ネイティブの話す内容をちょっとずつ聞きながら書き取ってゆき

30秒から60秒くらいの内容を3回くらい繰り返します

 

研修医1名あたり一文をめどに、書き取った内容を発表してもらい

わたしが聞き取った内容( 正解とは限りません(-_-;) )をワードに入力し

プロジェクターでお示してみんなの解答と合わせてゆきます

 

4月の最初は慣れない医学英語のため1回20秒くらいの分量でも消耗

ぐったりしてました

みんな、1年でたくましく成長ヽ(´▽`)/

 

ときおりみんな大爆笑

部屋中に笑い声がこだまします!

 

たいていが原因! 

(*単語ごとに区切らず、単語と単語をつなげるように読むこと)

例 ”Check it out!” 「チェック・イット・アウト」でなく⇒ 「チェキラ」

 

he or she can signal for attention by raising his or her hand.

の音声が流れたときでした!

 

担当研修医が不思議そうに首をかしげてました

f:id:minamiedu2016:20170220081456p:plain

えっ!ヒロシ (°□°;)

 

”なんで? なんで突然ヒロシが登場するの?”

 

いったい ”ヒロシ” ってなにもん?

 

”意味わかんないんですけど?”

と質問されました(^_^;)

 

でもそう聞こえた彼女はまさに英語上達の階段を登ってます!

he or she  がリエゾンのため”ヒロシ”

に聞こえちゃたんですよね(^_^;)

 

 

ひとつひとつの英単語にとらわれすぎる呪縛から放たれつつあります

 

もちろん単語力は大事!

でも英語を聞いて話すためには

英語のリズムを認識して聞きとる能力がとても大切!

 

数年後、彼女はネイティブのように英会話の達人になってるかもね(*_*)

がんばってね!!

 

将来

国際学会での発表、長期の海外留学、もちろんプライベートな海外旅行など

つちかった英語力が役立つことを願ってますヽ(´▽`)/

 

 

 

 

 

 

看護学生の疑問に答えちゃいます 脳神経編(2)

看護専門学校

前回に続いて南大阪看護専門学校1年生からの質問への回答だよ!

 

f:id:minamiedu2016:20170310162610j:plain

Q3.鼻の下に傷があって感染して脳にまで拡がると聞きました。

母に鼻毛ぬいたあかんで!

感染して脳やられるで!って言われたことがあります。

母の豆知識はあってますか?

 

A.3 質問ありがとう!

娘さんに対するちょっと刺激的なコメント (°□°;)

まさに『大阪のオカン』だねぇ

 

お母さんの発言には根拠があります!

 

 鼻の周りにいる常在菌を覚えてるかな?

 

そう、黄色ブドウ球菌

 

面疔(めんちょう)  (°□°;)

黄色ブドウ球菌が原因の鼻の周りにできる化膿創

 

鼻毛を抜くと毛嚢から黄色ブドウ球菌が侵入する可能性があります ^_^;

 

微生物学の授業でお伝えしたように、

黄色ブドウ球菌にも遺伝子の違いがあります

強い毒素を産生する病原性の高いヤツから比較的おとなしいヤツまでさまざま

 

また糖尿病や重症アトピー性皮膚炎など体を守る免疫能や皮膚の防御機構が弱っている人は細菌の攻撃に屈しやすくなります(^_^;)

 

しかも鼻は脳と解剖学的にお隣さん!

(脳下垂体の腫瘍に対するアプローチを思い出してね)

鼻の奥に位置する蝶形骨(蝶形骨)を通ると最短距離で重要な脳下垂体に到達できます

 

黄色ブドウ球菌にとっても立場は同じ(°□°;)

 

抗生物質がなかった第二次世界大戦以前

面疔(めんちょう)がひどくなると

感染が脳へ波及して命を落とすケースもあったそうです。

お母さんもご両親から鼻毛を抜かないようにアドバイスされてたのかもね!

 

でも安心してください!

抗生物質が使用できるようになりました (^▽^)/

人類が細菌に対抗する手段をGET 

適切な治療で面疔(めんちょう)で命を失う人は激減

 

最後に今後の医療を担ってゆく看護学生にぜひ心にとめておいて欲しいこと!

残念なことにやみくもに大事な抗生物質を使ってきたため

抗生物質に抵抗性を獲得した耐性菌が増加しちゃいました

 

風邪(かぜ)の原因は大多数がウイルス

ウイルスには抗生物質はもともと効果がありません!

 

風邪で根拠なく抗生物質を飲まないように気をつけようね

 

 

ついでに悩んでいる若者も多いにきび(尋常性ざ瘡)!

ニキビ菌(P. acnes :痤瘡桿菌( Propionibacterium acnes ))が主な原因

 

専門医が集まって作成したガイドラインが昨年改定されました!

https://www.dermatol.or.jp/uploads/uploads/files/guideline/acne%20guideline.pdf

 いろいろ治療も進歩してますねぇ ^_^;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

看護学生の疑問に答えちゃいます 脳神経編(1)

看護専門学校

南大阪看護専門学校での平成28年度授業がすべておわりました (*_*)

 

長い道のりだったよ、ふうー!

 

最終回の授業アンケートコメントを紹介!

1年間お忙しい中、私たち看護学生に分かりやすく丁寧に教えて下さり有難うございました!(^^)/
先生の熱心で熱く、とても工夫のされた元気で楽しい授業が大好きでした!☆
先生の授業から、私たちに分かりやすく教えようという気持ちがとても伝わってきて嬉しかったです!!


先生も疲れていると思うので、体を壊さないように時には気を抜いてゆっくりしてくださいね(>_<)


また、実習中や1年生の授業の時に、会った際は声をかけさせていただきますね!(^^)/

 

うわっ!いたわられちゃったよ!

よしさっそく、気を抜いて、ゆっくりしちゃうぞ!

 

きっと敬老精神のあふれた優しい看護師さんになれるよ!

 

授業アンケートでたくさんの質問がよせられました

 疑問を持つことは次の飛躍につながるよ ヽ(´▽`)/

 

では解説、いってみよう!

Q.1 友達にアメフト部の子がいて、脳しんとうになったことがあるとゆっていて、そのこの友達もみんな脳しんとうになったことあるとゆっているのですが、何回も脳しんとうになるとやっぱり危険ですか??

(注:大阪の女の子だねぇ、ゆって➡言って)

 

A.1 最近はスポーツ外傷で脳震盪の危険性が叫ばれてます。

 

30年前

ラグビーの試合でタックルされグラウンドに倒れこんだ選手がTV画面でアップ

うわっ、脳震盪や!

 

レフリーが手を挙げると

薬缶(やかん)をもったおっちゃんが走りよってきて

倒れている選手の頭に水をぶっかけます (*_*)

 

あら不思議!

選手が起き上がって走り出す光景を目にしました!

 

アナウンサーは 『魔法の水』は効果がありますねぇ と実況!

すごいぞ!魔法(薬缶)の水!

 

今では考えられません (°□°;)

(どこが魔法やねん、単なる水やんけ!)

 

セカンドインパクト症候群」

比較的短期間(多くは1週間以内)に脳振盪を反復して受傷すると

命に関わるような脳のむくみ(脳浮腫)を生じることがあります。

 

もっといろいろ詳しく知りたいひとは

頭部外傷 10か条の提言 - 日本臨床スポーツ医学会

http://www.rinspo.jp/pdf/Protect_Your_Brain_2.pdf

f:id:minamiedu2016:20170311130858p:plain

読んでみてね!

よくまとまっているよ  (。◠‿◠。) 

 

脳震盪後のスポーツ復帰にはきちんとしたプロトコールが提示されてます!

f:id:minamiedu2016:20170311140341p:plain

提言p29をみてね!

 

Q.2 以前、ニュースで幼児の体を揺らした結果死に至ったという事件があったと聞きました。それは急性硬膜下血腫で死に至ったのでしょうか?

講義で先生が想像させやすくするために言ってくれた弁当箱の中に豆腐を入れて振ってグシャグシャにしている感じ、と同じことを親がしている事になってしまいます。そして治療もせずに幼児を放っておいたことになります。事故ならまだしも、このニュースはとても悲しく感じます。

 

A.2 乳幼児揺さぶられ症候群 Shaken Baby Syndrome

泣き止まないこどもを思わず激しくゆさぶってしまうこと!

育児に潜む危険でもあり、中には虐待の疑いがかくれている例もあります

頭蓋骨骨折など外表所見がなくても死亡や重い後遺症が残ります

 

質問いただいたその機序は諸説あり

1)脳と硬膜をつなぐ血管が切れて硬膜下血腫が生じる

2)脳幹部の神経線維が切れて呼吸が止まる

3)脳が頭蓋骨に衝突して脳挫傷が生じる

機序を解説したビデオがYou tubeにアップされています

www.youtube.com

乳幼児揺さぶられ症候群 - 東京工業大学准教授 宮崎祐介さん - YouTube

是非みてください!

 

次回も質問の続きを取り上げます (^O^)!

 

 

 

 

南大阪看護専門学校1年生諸君!脳神経試験がんばってね

看護専門学校

前回の免疫・アレルギー・感染症

みんながんばりました!

 

3月13日 最後の病態生理IVの試験 (°□°;) 

f:id:minamiedu2016:20170310162610j:plain

 

わたしの担当範囲は脳神経 

60点満点

平常点 4点 サービスしちゃいますヽ(´▽`)/

(みんな結構アンケートもしっかりと回答してたよ)

 

多肢選択式の問題 

28問出題!1問2点

 

みんな、しっかり勉強してスパッと合格してや (^_^;)

 

さあ、1年生諸君がお待ちかねの重要ポイントを振り返ってみますね

解剖生理が基本だよ

1)まずは脳を保護する膜

f:id:minamiedu2016:20170310163159p:plain

 

この図が説明できるあなた!

一歩リードしてるぜ!

ついでに脳脊髄液の流れも一緒におさえようね!

(教科書p55-p56 図2-21)

 

2)脳の血管を押さえておこうね!

授業で 5人一組 なんども練習した 『ウイリス動脈輪』ごっこ

教科書p53 図2-18

教科書p54 図2-19

下からのアングルからみて左右間違えないように!

 

3)12対の脳神経

しっかりと復習しておこうね!

神経の名前と役割(機能)をきちんとおさえましょう

 

4)意識障害の評価方法

主な評価方法2つ!

国試の鉄板(テッパン)問題

教科書p68-69をしっかりと復習しとけよ!

 

5)神経診察の方法

最近の国試でよく出題

教科書p101からp103

コンパクトにまとめられているよ!

 

6)脳死

人工呼吸器が生存のため絶対必要!

見かけ上、”眠っている”ように見えるよ

定義をしっかりとおさえておこうね

教科書p72 表3-5 

 

7)脳ヘルニアの徴候

頭蓋内圧亢進に伴うバイタルサインの変化

看護師さんにとってとても重要なアセスメント項目

患者さんの生命が脅かされるからしっかり把握しよう!

(もちろん国師頻出項目)

 

脳圧が上がると呼吸がどうなるのかな?

教科書p91-p95 勉強しておこうね!

 

8)高齢化社会での大きな問題 認知症

教科書p221-p228

アルツハイマー病や幻覚が生じるあのタイプの認知症

お忘れなく!

 

 

9)パーキンソン病も大切だ!

教科書p195-p198

授業でみてもらったビデオ映像

歩行、表情、しぐさ 思い出してね!

 

10)脳の外傷

授業の7回目、プリントしっかりみといてね!

 

みんなの健闘を祈ってます (^O^)!

 

4月に1年の教室で顔をみせんといてな!

頼むで!

 

最後の授業アンケートでの質問の答えは来週ブログに載せますね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

臨床研修指導医 ”虎の穴”(4)

臨床研修指導医 よもやま話

指導医のK♂先生

ワークショップについて語っていただきました!

臨床研修指導医 ”虎の穴”(3)をみてね)

http://minamiedu2016.hatenablog.com/entry/2017/02/21/083745

 

研修の合間のfacebookの写真見てね” の声かけに

『ほとんど休みなしの2日間!

見てろよ研修医、

明日から指導してやる 😊 』

 

インパクトのあるコメントを寄せてくれました

f:id:minamiedu2016:20170212085204p:plain

 

すごい!

なんとなく人柄のにじみでてる ”温かみのある”言葉

 

 指導医 K♂先生 にインタビューしてみましたヽ(´▽`)/

f:id:minamiedu2016:20170218123835j:plain

わたし ”おつかれさまでした!指導医講習会の感想をお願いします”

K♂先生 ”2日間、きつかったです ^_^;  

もう少し休憩時間が欲しかった。でもあまり意識して考えたことがなかった”指導”について2日間考えさせられました”

わたし ”内容はどうでした?”

K♂先生 ”若い先生方が研修現場でとまどったり、悩んだりしていることをグループ内の討論を通じて具体的に知るいい機会でした。25年以上前の自分の研修医時代を振り返ることができました(^▽^)/”

f:id:minamiedu2016:20170212084720j:plain

わたし ”学んだことは実際に研修指導に使えます?”

K♂先生 ”参加型の研修だったのでツールとしてはおもしろい と感じた部分もたくさんありました。ただそのまま現場で使うとなるとちょっと疑問がありますね”

わたし ”なるほど”

K♂先生 研修指導は年齢の近い人のほうがいい! 年が離れるとジェネレーションギャップが大きくなり、克服が難しいなぁと感じてきました。でもジェネレーションギャップを埋めなあかんな とも感じるようになりました。”

わたし ”具体的には?”

K♂先生 ”研修医に対して こちらからもっと積極的に声掛け してみようと思います”

わたし ”今の研修医の先生方についてどのように感じてますか?” 

K♂先生 ”学習者としては優秀だと思いますが、プロとしての意識は年々薄れているように感じます。短期のローテーションが影響しているのかもしれません”

わたし ”研修医の先生方に先輩としてのアドバイスをお願いします” 

K♂先生 ”特にうちの外科研修では、研修医の先生方は大きな戦力になってくれており感謝しています。医療現場で実際に体験したことは、必ず将来の糧(かて)になると思うから、是非いろいろ経験してください”

 わたし ”ありがとうございました” 

 

最後に今回ファシリテーター参加してわたし自身が感じたこと

 

14年の歳月の重み!

 最初のころはわたしより年配の受講生がたくさんおられました!

受講生がドンドン若返ってます ^_^;)

(新しい研修制度になってからの若手が参加者の3分の1!)

大学時代の教え子たちもいろいろな診療科の中堅医師として活躍!

 

患者として教え子たちにお世話になる日が近づいているよ(~_~;)

やさしくしてね (^▽^)/

 

f:id:minamiedu2016:20170307090328p:plain

うわぁ、さっそく祈りが通じました(°□°;)

なんと研修医の先生方からケーキプレゼント!

 

やさしいねぇ (*_*)

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

研修医よもやま日記(2)

研修医 よもやま話

(健康オタクまっしぐらの『おとわ』似のA先生!

実践中の健康管理法の続きだよ)

 

②食事は野菜から食べる、主食を食べ過ぎない。

これは糖尿病の食事指導でもよく言われています。

私の周りでも実践されている方は多いです。

 

*昨年末のN先生の経験も参考にしてね!

minamiedu2016.hatenablog.com

 

『お弁当をおいしいからぺろっと一気に(^_^;)』

・・という今までとは違って

あまりに量が多いときはご飯をおにぎりにして冷凍する!

工夫するようになりました ヽ(´▽`)/

 

その結果

f:id:minamiedu2016:20170301164202j:plain

研修医室の冷凍庫の1/3くらい

私の冷凍タッパーたちが占有

(-ω-)

みんなのアイスをいれるスペースがなくなってごめんなさい ^_^;

f:id:minamiedu2016:20160910144310p:plain

 

 ③オリーブオイル摂取

これは最近はじめたばかりです(^O^)!

エキストラバージン・オリーブオイル

一日スプーン1杯程度

朝食の時にとりいれるように心がけています。

 

後からネットで知ったのですが、

100歳を超えても現役Dr.として働いていらっしゃる、

あの日野原重明先生も欠かさず続けておられる健康法とのこと!

 

美肌効果

整腸効果

の他、なんと

脂質異常の改善効果

もあるというなのには驚き∑(・Д・」)」 

 

油なのに!

海外の研究でも中性脂肪L/H比」*の改善効果がみられたという報告も最近出てきているのだそうです。

 

*「L/H比」悪玉コレステロールの値を善玉コレステロールの値で割った値

この値を低くすると、動脈硬化の予防(心筋梗塞脳卒中のリスクが下がる)

心臓カテーテル治療後のお薬処方の目安にすることもあります。

 

ただ、何を隠そうオリーブオイルも油です(~_~;)

1g 9kcal

スプーン1杯で100kcal超えちゃいますのでとりすぎにはご用心!

 

オリーブオイルを飲んでらっしゃる方もいるようです!

個人的には

オリーブオイルとお醤油を混ぜてドレッシング

代わりにしたものを

温野菜にかけて食べるのがおすすめです。

 

私も今試している途中で、信憑性が十分だとはいいきれません (; ̄Д ̄)

(ブログで書いて申し訳ないです)

私の体に変化が現れたら、またそのうちこのブログでご報告します!

 

…とはいっても、なんと信じられないことに、

大好きな南大阪病院での研修生活も

残り1ヶ月となりました。

 

いまだに

「こんなことも知らなかったん?できへんの?なんてどんくさいんや~。゚(PД`q*)゚。」

と自分のなかでつっこみたくなるくらい落ち込むことも多々あります。

 

ですが、そんなへこんだ次の日も、

元気に病棟の階段を上っていけるのは、

一緒に働かせて頂いている温かい病院職員のみなさん、

そしてベッドで待ってくださっている患者さんのおかげです。

 

f:id:minamiedu2016:20170226141404p:plain

こんなに懐の広い職場で日々修行を積ませて頂いて、幸せだなぁと改めて実感している今日この頃です。

 

数年後、自分の後輩に指導する立場になった時にも、今のこの自分の気持ちを忘れず、恩返しもこめて後輩の指導や周りへの配慮を心がけていきたいと思っています。

 

 

残りの研修生活、どうかご指導の程よろしくお願い致します!

最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

A先生、ありがとうございました

残り1か月がんばってね!

 

オリーブオイルの効果

また報告をお待ちしてます!

研修医よもやま日記(1)

研修医 よもやま話

研修医の先生方もあと1か月

 『ブログになんか書いてくれへん?』

 お願いしてみました!

 

A先生が快諾! 

ありがたいねぇ ヽ(´▽`)/

 

最近、研修医室で盛り上がっている話題があります!

『A先生にそっくりの芸能人がいるよ (°□°;) 』

 

なんとNHK大河ドラマ『女城主 直虎』の主人公

 『おとわ』

 

えー、まさか 柴咲コウさん (*_*)??
クールビューティーすぎるよ

 

でも安心してください ヽ(´▽`)/

柴咲コウさんではなく

『おとわ』の幼年時代を演じたこの子!

新井美羽ちゃん、なんと10歳 (^_^;)

 

f:id:minamiedu2016:20170226141013p:plain

PICK UP「もっと知りたい!おとわ、亀之丞、鶴丸」|特集|NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』 NHKホームページから引用)

 

ハキハキして、課題に挑戦し続ける姿勢も相通じるものがあるよ!

それでは『おとわ』さん似のA先生が投稿してくださった

文章をお楽しみくださいね。

( 以下A先生のお話です)

 

 

 循環器内科ローテーション約1ヶ月経過 ٩( ´◡` )

まだまだ動きが慣れないカテーテルです。

先生方の素早いカテの手さばきに魅了され、

コメディカルのみなさんにも外回り(カテーテル検査の準備など)のご指導もいただきながら、おかげさまで充実した研修生活を送らせて頂いています。

来月は実際にもう少し踏み込んだ手技もさせて頂けるとのこと…。

より一層頑張らねば!

 

f:id:minamiedu2016:20170226141404p:plain

そして、循環器内科はカテーテル検査・治療だけではありません。

病棟での患者さんの薬剤管理や生活指導に携わることも多いです。

そんな立場の私が不健康ではいられない!

と思いたち最近健康オタクへの一歩を歩みつつあります。

(自分ではあまり気づいていませんでしたが周りの研修医から指摘!笑)

 

そこで今回は、今私が個人的に実践している取り組みをご紹介します。

 

①病棟へはできるだけ階段で!(急いでいない限り…。)

 

循環器内科の患者さんは11階病棟が多いんです。そして医局は2

ということで

自分で回診したり、比較的時間に余裕のある時は

 

・・・9階分かけあがってます

( ̄▽ ̄;)=3=3=3=3

 

始めた当初、他の階に受け持ち患者さんがいる時、途中の階でよく挫折していたなぁ…。(笑)

あと、途中で誰かとすれ違う時のあいさつで息切れがバレないように、

5秒だけ息をこらえ

必死の笑顔で「お疲れ様です(*´∀`*)

 

その3秒後にハーハーハー…((( ;゚Д゚)))

なんてこともしばしば。(笑)

 

心不全の患者さんに

「今日は息切れどうですか~?」

なんて聞いている私ですが、

実は1分前は自分が息切れしてしまっていたとは…(笑) 

お恥ずかしい限りです。

 

そんな私も、最近は11階までのぼりきっても、ほとんど息が乱れなくなりました!

継続ってやっぱりすごいです。

あと、私と同じように長距離階段ユーザーの方と階段で出会うと、

“ほのかな親近感”

を感じて、ほっこりした気持ちになれるのも、日々の階段移動の楽しみでもあります。

これからも続けたいと思います。

 

以下次回に続きます