読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

臨床研修指導医 ”虎の穴”(4)

臨床研修指導医 よもやま話

指導医のK♂先生

ワークショップについて語っていただきました!

臨床研修指導医 ”虎の穴”(3)をみてね)

http://minamiedu2016.hatenablog.com/entry/2017/02/21/083745

 

研修の合間のfacebookの写真見てね” の声かけに

『ほとんど休みなしの2日間!

見てろよ研修医、

明日から指導してやる 😊 』

 

インパクトのあるコメントを寄せてくれました

f:id:minamiedu2016:20170212085204p:plain

 

すごい!

なんとなく人柄のにじみでてる ”温かみのある”言葉

 

 指導医 K♂先生 にインタビューしてみましたヽ(´▽`)/

f:id:minamiedu2016:20170218123835j:plain

わたし ”おつかれさまでした!指導医講習会の感想をお願いします”

K♂先生 ”2日間、きつかったです ^_^;  

もう少し休憩時間が欲しかった。でもあまり意識して考えたことがなかった”指導”について2日間考えさせられました”

わたし ”内容はどうでした?”

K♂先生 ”若い先生方が研修現場でとまどったり、悩んだりしていることをグループ内の討論を通じて具体的に知るいい機会でした。25年以上前の自分の研修医時代を振り返ることができました(^▽^)/”

f:id:minamiedu2016:20170212084720j:plain

わたし ”学んだことは実際に研修指導に使えます?”

K♂先生 ”参加型の研修だったのでツールとしてはおもしろい と感じた部分もたくさんありました。ただそのまま現場で使うとなるとちょっと疑問がありますね”

わたし ”なるほど”

K♂先生 研修指導は年齢の近い人のほうがいい! 年が離れるとジェネレーションギャップが大きくなり、克服が難しいなぁと感じてきました。でもジェネレーションギャップを埋めなあかんな とも感じるようになりました。”

わたし ”具体的には?”

K♂先生 ”研修医に対して こちらからもっと積極的に声掛け してみようと思います”

わたし ”今の研修医の先生方についてどのように感じてますか?” 

K♂先生 ”学習者としては優秀だと思いますが、プロとしての意識は年々薄れているように感じます。短期のローテーションが影響しているのかもしれません”

わたし ”研修医の先生方に先輩としてのアドバイスをお願いします” 

K♂先生 ”特にうちの外科研修では、研修医の先生方は大きな戦力になってくれており感謝しています。医療現場で実際に体験したことは、必ず将来の糧(かて)になると思うから、是非いろいろ経験してください”

 わたし ”ありがとうございました” 

 

最後に今回ファシリテーター参加してわたし自身が感じたこと

 

14年の歳月の重み!

 最初のころはわたしより年配の受講生がたくさんおられました!

受講生がドンドン若返ってます ^_^;)

(新しい研修制度になってからの若手が参加者の3分の1!)

大学時代の教え子たちもいろいろな診療科の中堅医師として活躍!

 

患者として教え子たちにお世話になる日が近づいているよ(~_~;)

やさしくしてね (^▽^)/

 

f:id:minamiedu2016:20170307090328p:plain

うわぁ、さっそく祈りが通じました(°□°;)

なんと研修医の先生方からケーキプレゼント!

 

やさしいねぇ (*_*)