読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファシリテーションに挑戦!ICLS指導者ワークショップ その2

ICLS

いよいよ”伝え方”の実践トレーニング開始

 

皆さん、それぞれ、職場や家庭で周囲の人に必要事項を伝えるコツをおもちですよね?

 

ふたり一組で、品物(付箋チョコレート菓子紙のお皿など)について

ペアを組んだ相手に2分間で説明してもらいました

 

当院のKさんは普段からフレンドリーな性格!!

いつもの軽めのトークを2分間駆使して

 ”売り込んでいるつもりでがんばりました” (^^)/

f:id:minamiedu2016:20161019155931p:plain

相手役のM崎さんから”思わず買いたくなりました”とお褒めの言葉が!

 

2分の説明時間をもてあましたペアのコメント!

 説明する側 ”わかるやん”

 説明をうける側 ”知ってるし”

f:id:minamiedu2016:20161019160355p:plain

お互いの心の距離が遠かったようです (-_-;)

 

ペアを変えて各自2回ずつ説明にトライ

 

まず相手の背景を尋ねる(元々どのくらい知っているか)

モノを手渡して相手の意見を聞いてみる

アイコンタクトをとっていい感じで向き合う

笑顔も大切!

 

”相手に伝わる伝え方”を実感していただきました

 後輩の指導や家族、知人との向き合い方にぜひ活用してね (^O^)!

 

昼食をはさんでデモンストレーションの練習を実施!

司会役のM谷さんがうまく議論をリードしてくれました (。◠‿◠。) 

ありがとう!

f:id:minamiedu2016:20161019161810p:plain

デモ終了直後

シミュレーターの操作担当のOさんが”ふわぁー”と大きなため息

”むつかしい”(~_~;)

デモの流れの中での操作パッドの扱いは試練だったようです!

 

セッション終了前にみんなが実施したデモの

ビデオをみて振り返りました

f:id:minamiedu2016:20161019162321p:plain

自分の登場シーンで画面からそっと目をそらすしぐさ

初々しく感じられました

当初のデモの目標は達成!

 

いよいよ

”ブリーフィング”

デブリーフィング”

に突入!!!

 

(次回に続きます)