読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンクフード大好き!

またまた”ゆるーい”お話しです (^▽^)/

 

"ポリ、ポリ、ポリ、バキッ”

私の左後ろから不気味な音が (^_^;) 

研修医W先生の付近から響き渡る音!

 

K先生 ”W、何、食べてるの?””

W先生 ”飴”

K先生 ”飴? えー、W、飴、噛んでるの?”

W先生 ”うん”

K先生 ”ありえへん! 歯、大丈夫?”

W先生 ”虫歯多いよ”(ニヤッと笑いながら)

 

私もこの病院で10年以上、いろいろな若者と身近に接してきました (^▽^)/

飴を噛んで食べる ”ヤツ” と初遭遇

 

興味をもってW先生秘蔵のジャンクフードコレクションをのぞかせてもらいました

f:id:minamiedu2016:20160910144457p:plain

机の一番下の大きな引き出しはお菓子とカップ麺がいっぱい入っていました

 

すげぇ!

 

”こっちも見てみます? へへっ!”

突然、左からかわいい声が!

 

N先生が微笑んでいました

N先生 ”そんなもんじゃないですよ

K先生 ”見ていいの?”

N先生 ”いいよ”

 

K先生がN先生の机の一番下の引き出しを開けてみると

K先生 ”うわぁ!何? すごい!

 

f:id:minamiedu2016:20160910144323p:plain

引き出しから、こぼれ落ちそうなお菓子、お菓子、お菓子!

 N先生 ”ついつい、甘いものに手がのびちゃうんですよね”

 

W先生は強力なジャンクフード友達の出現に、照れ笑いを浮かべ喜んでいました ^_^;

 

最後に、別の日の朝の光景を (^_^;)

W先生とN先生が朝食を食べようとしていました

 

私 ”何食べてんの?”

W先生 ”朝ごはんです”

私 ”朝からそんなんでいいの”

W先生 ”おいしいですもん”

 

N先生 ”私もこれを食べます”

私 ”君ら、すごいな!”

f:id:minamiedu2016:20160910144310p:plain

(左がN先生、右がW先生)

 

すごいぞ!

ジャンクフード仲間!