読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理想の研修医をめざして 第一歩(1)

研修医

2週間越えの病院オリエンテーションを通じ、

一緒に働くコメディカルスタッフについてもだいぶ顔なじみが増えました !(^O^)

いよいよ病棟や救急外来で医師としてのお仕事が始まるよ!

 

医学生時代から臨床実習を通じて患者さんへの接し方については、彼ら、彼女らなりに学んできたと思います。

でも 医療チームの一員として指導医、上級医、コメディカルスタッフと良好な関係を築きつつ、長期間にわたり診療に参加する ことは、はじめての体験です。

 

自然な形でチームに溶け込めることを願いワークショップ(WS)を行いました!

 

WSの目的は

①研修医の立場で医療チームの中での対人関係について議論し、解決策をさぐる

自分で目指す医師像を具体的にイメージすることで、日々の診療現場でのすごし方のヒントをつかむ

です。

 

5人の研修医の先生方は3時間近く活発に議論を重ねました。

研修医それぞれがなんらかのヒントを得て、いい表情で討議部屋を後にされました。

 

それでは、例によって“あみだくじ”でプレゼンターに当選し、

プレゼン新名人”として十分に実力を発揮された

A先生のお話をどうぞ。